情報誌 生きる喜び 2018年冬号 VOL. 111

発刊されました!


情報誌、

「生きる喜び」 2018年冬号が、昨日発刊されました。

 

今回は、

11月6日に新横浜グレイスホテルで行われた中山博士の講演会を中心に、

8月のバイオジェニックス健康法指導員資格講座交流会の様子、

さらに9月に東京ドームホテルでの代理店会議の模様などを掲載しています。

中山博士の講演は1時間以上にもおよび、

内容は、大豆麹乳酸菌発酵液の紹介から始まって

大豆麹乳酸菌発酵液の抗変異原性や抗酸化性、

乳酸菌菌体から得られる抗変異原物質であるAMSLABの

最新の研究進捗状況、

さらには液体大豆麹から得られる8-ヒドロキシダイゼイン研究の今の状況

ならびに

抗紫外線効果を有するラクトバシルス・プランタルムKK1131と

美白効果を有する8-ヒドロキシダイゼインとのコラボのアイデアに至るまで、

非常に内容の濃い講演となりました。

 

講演後の質疑応答では博士の私生活に関する質問も飛びだし、

回答に窮する場面もみられたのはご愛敬でした

その後はお茶会の席となり、

そこではさらに突っ込んだ質問や議論が交わされました。

 

バイオジェニックス健康法指導員資格講座交流会は

東京新宿の喜源株式会社・東京サロンにて行われ、

熱心な参加者で会場は満席となりました。

 

おなじみ菅佐原主任講師の司会進行により交流会は進み、

最後はレストランにて和気藹々とした雰囲気の中、

懇親会が執り行われました。

情報誌 生きる喜び 2018年秋号 VOL. 110

発刊されました!


情報誌、

「生きる喜び」 2018年秋号が、昨日発刊されました。

 

今回は、

5月にエクシブ軽井沢で行われたダンスパーティー、

6月に成田で行われた藤田紘一郎先生の講演、

さらに7月に東京農業大学で行われた乳酸菌学会2018年度大会での

岡田研究員による学会発表と、内容も盛りだくさんです!

おなじみ藤田紘一郎先生による講演はいつもながらに盛況で、

初参加の方々も多く、

熱心な質疑応答が行われました。

7月13日に東京都世田谷区の東京農業大学で開催された

乳酸菌学会2018年度大会では、

喜源バイオジェニックス研究所の岡田研究員による研究発表が行われました。

演題は、「乳酸菌菌体の塩懸濁液中に観察されるヘテロサイクリックアミンに対する抗変異原性と菌体の吸着性との関係」です。

 

乳酸菌を摂取すると発ガンが抑制されるという現象は

これまで数多く報告されてきましたが、

そのメカニズムとしては、

乳酸菌の菌体が発ガン物質を吸着して体外に排泄するため、

と考えられてきました。

しかしながら喜源バイオジェニックス研究所はこの説に疑問を持ち、

長期にわたって研究を続けてきた結果、

乳酸菌の菌体に発ガンを抑制する物質が存在し、

これが消化管内で菌体から溶出されることによって発ガンを抑制する、

という証拠が得られました。

 

今回は岡田研究員による最新のデータを発表いたしました。

より詳細な内容に関しましては、

ホームページの「その他の研究結果」をご覧ください。

7月13日、日本乳酸菌学会2018年度大会にて、岡田研究員が学会発表を行いました!


猛暑の7月13日、東京都世田谷区の東京農業大学世田谷キャンパスで行われた「日本乳酸菌学会2018年度大会」にて、喜源バイオジェニックス研究所の岡田拓也研究員が研究発表を行いました。

演題は「乳酸菌菌体の塩懸濁液中に観察されるヘテロサイクリックアミンに対する抗変異原性と菌体の吸着性との関係」です。

 

詳しい内容に関しては情報誌「生きる喜び」の中で今後述べる予定ですので、ここでは取りあえず発表の事実を取り急ぎご報告いたします。

また、ホームページの「その他の研究結果」にても、今後ご紹介の予定です。

 

 

 

 

写真は、左から菅佐原講師、岡田研究員、中山社長です。

情報誌 生きる喜び 2018年夏号 VOL. 109

発刊されました!


情報誌、

「生きる喜び」 2018年夏号が、昨日発刊されました。

 

今回は、

4月に錦糸町の東武ホテルレバント東京で行われた光岡知足博士の 

米寿のお祝いの特集号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腸内細菌学の世界的権威である光岡知足博士は、

今年で88歳になられました。

また、光岡先生が喜源バイオジェニックス研究所の顧問となられてから

今年で21年になります。

その間、天恵喜源「特濃」の開発にご尽力されたのみならず、

弊社の名前の由来でもある「バイオジェニックス」の概念を

提唱されてこられました。

 

バイオジェニックスとは、

生きた乳酸菌のみならず、死菌体としての乳酸菌や

乳酸菌が生み出す物質などにも有用な機能があるという、

光岡先生がみずから発見された事実に基づいて

提唱された概念です。

 

米寿を迎えられていまだ矍鑠(かくしゃく)たる先生のお姿は、

先生が唱えられてきた「バイオジェニックス健康法」の正しさを、 

まさに証明するものだと言えるでしょう。

情報誌 生きる喜び 2018年春号 VOL. 108

発刊されました!


情報誌、

「生きる喜び」 2018年春号が、先日発刊されました。

 

今回は、

1月に池袋のメトロポリタンホテルで行われた新年会の特集です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

今年の新年会には

女優の長谷直美さんが参加!

 

バイオジェニックスのつかみ取り大会や

賞金5万円が貰えるジャンケン大会など、

いつもながらの盛り上がりを見せておりました。

生きる喜び特別号 「喜源の歩み~喜源株式会社24年史」 

発刊されました!


喜源株式会社が季節毎に発行する情報誌、

「生きる喜び」 の特別号が発刊されました。

その名も「喜源の歩み~喜源株式会社24年史」!

喜源社創設以来の活動を、

数多くの思い出深い写真とともにご紹介しています。

内容をちょっとご紹介。

ページを開くと、

KCクラブ第一回全国大会の時の様子が

紹介されています。

 

会長始め、みなさん若々しい!

その他「おしゃれパーティ」、「スペインへの旅」、「仮装大会」などなど、

思い出深いあの催し、このイベントの数々を掲載!

 

なんとも楽しい24年間をつづった

弊社ならではのユニークな社史ですね!

情報誌 生きる喜び 2017年冬号 VOL. 107 

発刊されました!


喜源株式会社が季節毎に発行する情報誌、

「生きる喜び」 2017年冬号が 先日発刊されました。

 

会員様と共に先日行われたハロウインパーティや軽井沢旅行会、

はとバスツアーや船上パーティーの様子が報告されています。

 

また、50歳台の若手のメンバーを中心とする新クラブ、

「セカンド・ステージ」のご紹介も掲載されています。

 

9月12日と27日に柏と新横浜で行われた

おなじみ藤田紘一郎先生の講演会も

収録されています。

 

 

情報誌 生きる喜び 2017年夏号 VOL. 105 

発刊されました!


喜源株式会社が季節毎に発行する情報誌、

「生きる喜び」 2017年夏号が 先日発刊されました。

 

今回は勉強会の特集号。

日本全国の勉強会の様子が掲載されています。 

 

また、株式会社バイオジェニックス・ラボの社長、

後藤伸一氏による「バイオジェニックス健康法講演会」の模様も

載っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏表紙は、

4月11日に東京赤坂の赤坂AAクリニックで開かれた

中山博士の講演の様子を掲載。

 

赤坂AAクリニックは、

アンチエイジング療法で有名な

森吉臣先生のクリニックです。

 

 

多くのスタッフの方々を交え、

大豆麹乳酸菌発酵液の機能性を主体にお話を進めて、

最後は熱のこもった質疑応答で締め括られました。

 

みんなで一緒に記念写真。

前列左から、

後藤社長、森院長、中山博士です。

三人とも口ひげが似合ってますね!

 

講演の後は、

有志、うち揃い、

夜の赤坂へと繰り出しましたのは

言うまでもありません。

 

情報誌「生きる喜び」は、

会員間のコミュニケーション情報誌です。 

一般には販売されておりません。

喜源株式会社ホームページ www.kigen.co.jp

情報誌 生きる喜び 2017年春号 VOL. 104 

発刊されました!


喜源株式会社が季節毎に発行する情報誌、

「生きる喜び」 2017年春号が 先日発刊されました。

 

今回は、112日に池袋のメトロポリタンホテルで開かれた

喜源ロイヤルクラブの新年会の特集です。

今年の筆頭は、

喜源バイオジェニックス研究所の中山社長による年頭の挨拶。

昨年研究所に新たに加わった岡田研究員と堀内所長が

新年の抱負を述べました。

 

引き続いて、

株式会社バイオジェニックスラボの後藤社長による挨拶。

提携医療機関である赤坂AAクリニック院長、

森吉臣先生の年頭所感をビデオにて紹介いたしました。

 

 

 

 

藤田会長の乾杯の音頭で、今年の宴が始まりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、いつもと変わらぬプロ顔負けの演技!     

そのうちスカウトが来るかも・・・?

 

 

 

 

 

 

 

  

 

情報誌「生きる喜び」は、

会員間のコミュニケーション情報誌です。 

一般には販売されておりません。

喜源株式会社ホームページ www.kigen.co.jp

小冊子 「乳酸菌生成物質BIOジェニックス~大豆麹乳酸菌発酵液のパワーの秘密~」の改訂版が発刊されました!


株式会社喜源バイオジェニックス研究所社長である中山雅晴博士の著作、

乳酸菌生成物質 BIOジェニックス大豆麹乳酸菌発酵液のパワーの秘密~の改訂版がこのほど発刊されました

 

改訂版はオールカラー!

図版も大幅に増えて、とても読みやすくなりました。

大豆麹乳酸菌発酵液のパワーを最新データとともに

分かりやすく解説しています!

 

 

 

 

    中身はこんなカンジ。

    図版の多さに加えて、すべてカラーで見やすいです。

    新たなデータが加わり、内容も大きく進化しています。

    ホームページともども、

     大豆麹乳酸菌発酵液の情報が満載です!

 

             ※中山博士の冊子は会員さま限定商品であり、

             原則、一般には販売されませんが、購入ご希望のは、

             ホームページ「よくあるご質問」中の「ご質問」の欄から、

             その旨ご連絡ください。

             一部¥200送料¥300にて、

             発行元からメール便により送付させていただきます。

 

 

情報誌 生きる喜び 2016年秋冬合併号 VOL. 103 

発刊されました!


喜源株式会社が季節毎に発行する情報誌、

「生きる喜び」 2016年秋冬合併号が 10月3日に発刊されました。

 

今回は、916日に目黒の雅叙園で開かれた

喜源ロイヤルクラブの3周年記念パーティーの模様を特集しています。

美味しい料理をいただきながら、いつもながらに盛況のうちに進行いたしました。

会の最後は宮川部長の音頭による恒例の体全体を使った三本締めで、

いつもとかわらない華やかなフィナーレを迎えました。

 

今回の号では、トップリーダーの方々や講師の皆さん、

また若手の方々らのコメントが多く掲載され、 

会員の皆様のバイオジェニックス健康法普及に向けた熱気が

これまで以上に伝わってくる内容となっています。

 

また、91日より、株式会社喜源社の名称が

新たに喜源株式会社に変わりました。

喜源株式会社は、今後は海外にも進出する予定です。

KIGEN の名が、

世界中の人々の口に上る日も遠くないかもしれませんね。

 

 

  

 

※情報誌「生きる喜び」は、会員間のコミュニケーション情報誌です。

一般には販売されておりません。

喜源株式会社ホームページ www.kigen.co.jp

マンガ 「腸と腸内細菌の超能力」が発刊されました!


株式会社シンカより、

「腸と腸内細菌の超能力」と銘打ったマンガ冊子が発売されました。

全編カラーの「腸」豪華版です!

 

内容口ひげをたくわえた「腸先生」が男女の学生に対して

腸と腸内細菌と健康に関してお話をする、というものです。

乳酸菌やビフィズス菌だけでなく、

腸管免疫や短鎖脂肪酸に至るまで、

幅広く、かつ分かりやすく、お話をしています。

 

これを読めば、腸と腸内細菌と健康に関して、

「腸」ものしりとなること間違いなし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンガ「腸と腸内細菌の超能力」は会員向けの冊子です。

一般には販売されませんので、ご了承ください。

情報誌 生きる喜び 2016年夏号 VOL. 102 が発刊されました!

 


喜源株式会社が季節毎に発行する情報誌、

「生きる喜び」 2016年夏号が 428日に発刊されました。

311日に四谷のスクワール麹町で行われた

藤田紘一郎博士と中山晴博士の講演内容が、

今号の特集です。

 

藤田博士は「回虫博士」として、みなさまもよくご存じかと思います。

今回は、「腸元気は健康と若さの源」のテーマで、

いつものように楽しく

腸と腸内細菌と健康についてご講演されました。

 

喜源バイオジェニックス研究所の社長でもある中山博士は、

8-ヒドロキシダイゼインの抗酸化力と美白効果」について、

喜源社の各種製品のイソフラボンの違いを比較しながら、

大豆麹乳酸菌発酵液にのみ含まれる

8-ヒドロキシダイゼインの詳しいお話をしました。

 

※情報誌「生きる喜び」は、会員間のコミュニケーション情報誌です。

一般には販売されておりません。

 

喜源株式会社ホームページ www.kigen.co.jp